カスタムメニュー機能によってナビゲーションメニューをカスタマイズできるようになりました。